イベント

サマースクール 2019年度(7/27、7/28)

2019/05/21 8:41 に 福岡シュタイナー学園管理人 が投稿   [ 2019/05/22 6:20 に更新しました ]

大人でも ときめく学びがここにある

サマースクールでは二日間に渡って日頃子どもたちが
どのような授業を受けているのか
それは、どのような考えで子どもを導いているのかを
実際に体験し、感じていただけるプログラムを行います。
夏休みのこの機会にぜひ学園へお越しください。

プログラム概要
  • 日時: 2019年7月27日()9時~14時45分、28日()9時~14時30分
    二日間の連続講座になりますので、通しでの参加をお願いします。
  • 会場:
  • プログラム概要と定員
    • [大人プログラム](長住ひばる桜校舎)
      21歳以上のシュタイナー教育に関心がある方(定員20名)
    • [小学生プログラム](長住ひばる桜校舎)
      1~3年生 :大人プログラムに参加する方のお子さん(定員12名)
    • [幼児プログラム](長丘こうのす山校舎)
      5歳~6歳(年中~年長):大人プログラムに参加する方のお子さん(定員12名)
  • 受講料および食事(昼食、子どもおやつ 2日分): 大人 10,000円 小学生(1~3年生) 6,000円、幼児(年中、年長) 5,000円
    ※ やむを得ないご事情を除きお振込後のキャンセルに伴う参加費の返金はいたしませんのでご了承下さい
    ※ 受講料および食事(昼2回・子どもおやつ)が含まれます。
    ※ ご家族で参加の場合割引があります。お問い合わせ下さい。
展示
  • 内容: エポックノート、作品、学園の説明資料などを展示
  • 場所: 福岡シュタイナー学園 長住ひばる桜校舎(福岡市南区長住6丁目10-13
  • 期間: サマースクール開催中、常時展示
プログラム詳細
【大人プログラム】
(エポック・・・7・8年生担任)

エポックでは、1年生の文字の導入を行います。この時期の子ども達は、世界との一体感の中に 浸っている存在です。世界全体をイメージとして取り入れわかりたいという子どもたちに、文字 をファンタジーの形で伝えていきます。まず文字そのものを書く前に、フォルメン線描に取り組み ます。
フォルメン線描は、動きを感じながら線や文様を描くことによって、集中力、フォルムに対す る感情、イメージの動きを目覚めさせる働きがあります。この体験を通して文字の世界へ子ども たちを誘います。今回はこの文字との初めての出会いを大人の皆様にも体験していただきます。


(専科・・・オイリュトミー担当)

オイリュトミーは動く喜びを通して、子どもの体を作り、感覚を育て、感情を豊かにしていきま す。中等部になるとそれを土台にして正しく思考する力を作っていきます。この二日間で1年 生から9年生までの成長の段階に応じたオイリュトミーを体験します。


《座談会》

教師、学園保護者との交流会です。
授業の感想や、学園やシュタイナー教育についての質問など自由に意見交換しながら、交流を深めていきます。
学園紹介ビデオの上映も行います。

【小学生プログラム】
(エポック・・・5年生担任)

シュタイナー学校の低学年では、算数を学ぶ時、体全体の感覚を使って授業をします。 今回の体験授業では、足し算・引き算・九九のリズムを動いたり、糸をかけて作り上げてゆく色彩と形によって数の調和と美しさを体験してもらいます。


(専科・・・オイリュトミー担当)

シュタイナー学校で必須の科目であるオイリュトミーは、心のこもった動きで身体をとらえ、 精神と身体の調和のある関係をもたらします。低学年では、友達と一緒に動く事の喜びや美 しさを深めます。

【幼児プログラム】
(全体・・・乳幼児部担任)

乳幼児部で毎日行われていることをこの二日間でお子さんに体験していただきます。歌やことばと共に、小人さんになって歌ったり、動物になったり、動いたりするオイリュトミーをしたり、物作り、ぬらし絵、おやつ作りなどをします。
人形劇を見て、お天気がよければ近くの公園にも行きましょう。


プログラムタイムスケジュール


お問い合わせ・申し込み
(申し込み締め切り 6/28)

E-Mail fukuoka.steiner@gmail.com 

子育て講演会 医師から見た「子どもの心と体の発達」

2017/09/07 8:11 に 福岡シュタイナー学園管理人 が投稿   [ 2017/09/07 8:23 に更新しました ]

子育て講演会 医師から見た「子どもの心と体の発達」

~健やかな子どもを育てるために~

学園の校医 安達晴巳先生をお招きし、子育て講演会を行います。

  • 日時:10月6日(金)9:30~12:00
  • 場所:福岡市男女共同参画センター アミカス 2階 視聴覚室
  • 入場料:1000円 (NPO賛助会員の方は800円)
      ※当日賛助会員の入会可能です
  • 定員:50人
  • 申し込み: info@fukuoka-steiner.org (e-mail)
※お子さまはお預けになって、ご参加くださいますようお願いいたします(どうしても難しい場合はご相談ください)。

子どもの個性が守られ、充分に発揮されるために、心と体の普遍的な「成長の法則」を知ることが大切だと思います。
全国で講演活動されている安達医師をお招きし、医学の観点から「0歳から21歳までの心と体の健全な発達過程」と「その子らしさを育てる教育」についてお話しいただきます。
健やかな子どもの育ちのために、大人ができることについて考えてみませんか?
みなさまのご参加をお待ちいたしております!

卒業生シンポジウム 2017

2017/05/10 6:29 に 福岡シュタイナー学園管理人 が投稿   [ 2017/06/05 9:42 に更新しました ]

シュタイナー教育を受けた 卒業生に会おう in 九州

概要
  • 日時: 2017年6月25日() 10:00-12:30 (受付9:45~)
  • 会場: アジア美術館 あじびホール 8F福岡市博多区下川端3-1 リバレインセンタービル8階
  • 最寄り駅: 福岡市地下鉄「中州川端駅」6番出口
  • 参加費: 1000円
  • ご予約・お問い合わせ: E-Mail: info@fukuoka-steiner.org(担当 中野)
    ※ お席に限りがありますので、是非ご予約ください
パネリスト
  • コーディネーター: 吉田敦彦氏 / 大阪府立大学教授(NPO法人京田辺シュタイナー学校顧問)
  • 卒業生: 4人登壇
内容
世界各地に広がるシュタイナー学校が福岡にもあることをご存知ですか?
福岡シュタイナー学園は、来春初めての卒業生(9年生)を送り出します。
シュタイナー学校を卒業した子どもたちはどのように成長し、未来に向かって進路や仕事をどのように選んでいるのでしょうか。
全国のシュタイナー学校の卒業生の生の声を聞いてみませんか?

※ シンポジウムの内容は大人向けのものとなっており、お子さまは出来るだけお預けして頂き、ご参加ください。


8、9年生 演劇発表会

2017/05/08 7:46 に 福岡シュタイナー学園管理人 が投稿   [ 2017/05/09 7:36 に更新しました ]

8、9年生 演劇公演

  • 演目: 十二夜(シェークスピア)
  • 日時: 2017年7月8日() 開場13:15 開演13:30
  • 会場: 福岡市男女共同参画推進センター アミカス福岡市南区高宮3-3-1
  • 対象年齢: 5年生以上
  • 入場料: 無料
  • 申し込み: 座席に限りがありますので、事前にE-Mail:fukuoka.steiner@gmail.comでの予約をお願いいたします。
    ※ 入場は、予約された方のみとなりますので、ご了承ください

シュタイナーの絵画主宰 としくらえみさん お話会(2015/1/24)後援

2015/01/10 9:11 に 福岡シュタイナー学園管理人 が投稿   [ 2015/01/14 8:56 に更新しました ]

京田辺シュタイナー学校の美術教師でいらっしゃる、としくらえみさんをお招きして、 「ちいさな子どもの絵の世界 ~子どもたちと一緒にできること~」についてお話しいただき、 みつろうクレヨン画のワークショップを行います。
シュタイナー教育では絵を描く機会がとても多いのですが、絵を描くことで身体や心、魂の奥深くまで届くということが、絵を描いてみると実感できます。
子どもが描く絵から、子どもの変化を大人がささえるヒントも見つかります。 としくらさんの優しい絵の世界に触れにぜひいらしてください。 お待ちいたしております。

イベント詳細

  • 日時:2015年1月24日(土)(12:45受付) 13:00~15:00
    • 13:00-14:00 お話会「ちいさな子どもの絵の世界~子どもたちと一緒にできること~」
    • 14:00-15:00 蜜ろうクレヨンワークショップ
  • 場所:福岡南キリスト教会ホール 福岡市南区桧原2丁目54-8 (西鉄バス 桧原3丁目下車 徒歩2分)
  • 参加費:大人:2,500円(子ども3歳以上1人500円)
  • 持ち物:シュトックマー社の蜜ろうクレヨン
    • ブロックがおススメですがスティックでもOKです。
    • 12色入り(1,998円 税込)を当日販売できます。必要な方は、申込み時にお知らせくださいませ。

*お話会は大人対象です。託児はありませんが、お子さん用に絨毯を敷いたスペースを設けます。
*蜜ろうクレヨンワークショップはママさんパパさんがお子さんとお家で楽しめるための体験が中心になっています。ワークショップには子どもは3才から参加可能で、自由に遊んで頂く感じになります。

お申し込み・お問い合わせ

講師

講師
としくらえみ
プロフィール

東洋英和女学院短期大学 保育科卒。幼稚園教諭を経て、ドイツのシュタイナー幼稚園で研修。スイスのゲーテアヌム絵画学校で水彩画を学ぶ。また、息子さん二人を連れて、ドイツのマルガレーテ・ハウシュカシューレにて芸術療法を学ぶ。
現在、シュタイナーのぬらし絵と手仕事のクラス「キンダーライム」を京都府京田辺市で主宰。自宅でのぬらし絵と手仕事のクラスほか、各地でワークショップを開いている。

著書
  • 「キンダーライムなひととき」
  • 「子ども・絵・色 シュタイナー絵画教育の中から」
  • 「魂の幼児教育~私の体験したシュタイナー幼稚園」

1-5 of 5