イベント‎ > ‎

シュタイナーの絵画主宰 としくらえみさん お話会(2015/1/24)後援

2015/01/10 9:11 に 福岡シュタイナー学園管理人 が投稿   [ 2015/01/14 8:56 に更新しました ]

京田辺シュタイナー学校の美術教師でいらっしゃる、としくらえみさんをお招きして、 「ちいさな子どもの絵の世界 ~子どもたちと一緒にできること~」についてお話しいただき、 みつろうクレヨン画のワークショップを行います。
シュタイナー教育では絵を描く機会がとても多いのですが、絵を描くことで身体や心、魂の奥深くまで届くということが、絵を描いてみると実感できます。
子どもが描く絵から、子どもの変化を大人がささえるヒントも見つかります。 としくらさんの優しい絵の世界に触れにぜひいらしてください。 お待ちいたしております。

イベント詳細

  • 日時:2015年1月24日(土)(12:45受付) 13:00~15:00
    • 13:00-14:00 お話会「ちいさな子どもの絵の世界~子どもたちと一緒にできること~」
    • 14:00-15:00 蜜ろうクレヨンワークショップ
  • 場所:福岡南キリスト教会ホール 福岡市南区桧原2丁目54-8 (西鉄バス 桧原3丁目下車 徒歩2分)
  • 参加費:大人:2,500円(子ども3歳以上1人500円)
  • 持ち物:シュトックマー社の蜜ろうクレヨン
    • ブロックがおススメですがスティックでもOKです。
    • 12色入り(1,998円 税込)を当日販売できます。必要な方は、申込み時にお知らせくださいませ。

*お話会は大人対象です。託児はありませんが、お子さん用に絨毯を敷いたスペースを設けます。
*蜜ろうクレヨンワークショップはママさんパパさんがお子さんとお家で楽しめるための体験が中心になっています。ワークショップには子どもは3才から参加可能で、自由に遊んで頂く感じになります。

お申し込み・お問い合わせ

講師

講師
としくらえみ
プロフィール

東洋英和女学院短期大学 保育科卒。幼稚園教諭を経て、ドイツのシュタイナー幼稚園で研修。スイスのゲーテアヌム絵画学校で水彩画を学ぶ。また、息子さん二人を連れて、ドイツのマルガレーテ・ハウシュカシューレにて芸術療法を学ぶ。
現在、シュタイナーのぬらし絵と手仕事のクラス「キンダーライム」を京都府京田辺市で主宰。自宅でのぬらし絵と手仕事のクラスほか、各地でワークショップを開いている。

著書
  • 「キンダーライムなひととき」
  • 「子ども・絵・色 シュタイナー絵画教育の中から」
  • 「魂の幼児教育~私の体験したシュタイナー幼稚園」

Comments