お知らせ‎ > ‎

【公開講座】としくらえみさんの子育て講演会 『子どもとって本当に必要なこと』

2018/01/19 8:29 に 福岡シュタイナー学園管理人 が投稿   [ 2018/01/19 8:31 に更新しました ]

としくらえみさんの公開講座 『子どもとって本当に必要なこと』
〜シュタイナー教育がもたらしてくれるもの〜

シュタイナー教育ってどんなもの? たくさんの可能性を持って生まれてきた子どもたち
健康ですくすくと大きく育って欲しい。親の共通の願いです。

どんな人になってほしいのか

これからの社会を生きていくために育んでおきたい力とはどんなものなのか
そして親は子ども幸せのために何ができるのか

とりわけ人生の早い時期乳幼児から
学童期の子どもにとって本当に必要な事は何なのでしょうか?

私たち NPO法人福岡シュタイナー学園は
子どもの生きる力を大切にし、
自分の力で考え、
行動できる人間を育てる教育に
取り組んでいます。

ただ与えるだけではなく、その時の子どもにあわせて作り出していく「生きた教育について」
長らく芸術を通して教育と関わってこられたとしくらえみさんに
ご自身の子育て経験を交えながらお話しいただきます。

芸術的教育とも呼ばれるシュタイナー教育のエッセンスに触れる体験は、
これからの時代を生きる子どもたちの教育を考えるときの道標になるかもしれません。
  • 日時  2018年2月19日(月) 10時30分〜12時30分
  • 会場  福岡市NPOボランティア交流センター あすみんセミナールーム
        福岡市中央区今泉1-19-22 天神クラス4階
  • 入場料 1,000円 (NPO賛助会員 様800円 ※当日の入会可能)
  • 申込  info@fukuoka-steiner.org
  ※託児のご希望は、申し込み時にご相談ください。
  ※ミツロウクレヨンをお持ちの方はご持参ください。

Comments